木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

千秋庵本店がオープンしたので行ってきた【焼き立てノースマン】

千秋庵本店がオープンしたので行ってきた【焼き立てノースマン】

千秋庵本店が建て替えしパワーアップして元の場所に戻ってきたので行ってきました。

スポンサード リンク




札幌千秋庵本店建て替えオープン

千秋庵のお菓子

千秋庵本店は2017年に千秋庵本店ビル建替えのため、別館ビルに移転していました。
このたび建物が完成し元の場所でオープンしました、待ち遠しかったです。
千秋庵本店オープンに伴って気になってることがあったので確かめてきました。

千秋庵本店で気になる点

  • 子供のマネキン
    旧ビルの時は冬に外から子供2人のマネキンが店内を覗いていてなかなかシュールな感じだったのですが、その子たちはどうなったのかな?
  • 札幌のおいしい水
    店内で地下から汲み上げている札幌のおいしい水が無料で飲めたのですが新店舗でも飲める?
  • 焼き立てノースマン
    麻生店限定の焼きたてノースマンは本店でも食べられる?
  • 山親爺のマスコット
    本店オープンを記念して数量限定で缶の山親爺に熊のマスコット復活してたりしないかしら

最後はただの願望です。

千秋庵本店ビルに到着

千秋庵本店

地下鉄すすきの駅から行きました。地上に出て徒歩3分くらいです。
同じビル内にザノット札幌というホテル(8月1日オープン予定)も入っています。
気になっていた4点を確認しつつ足を踏み入れます。

まず外観。旧千秋庵ビルの時は、建物の一番高いところに小さな家があってその上に緑の屋根、黄色字で千秋庵と書いてあった気がします。
更に昔はビルに時計塔が設置されていた時代があり、時間になると中からからくり人形が出てくる仕掛けがあったとのこと。
私は全く覚えていませんでしたが、家の中から昭和62年発行のさっぽろタウンマップ(観光案内所や駅で無料配布している折りたたみ地図)が出てきて、そこに書いてありました。

札幌タウンマップ
昔の札幌タウンマップ
●千秋庵の時計塔
お菓子屋さんのビルに設置されている。開拓使時代の有名な人形6体が1日3回(正午・3時・6時)に北大寮歌「都ぞ弥生」と「時計台の鐘」のメロディをバックに現われる。

今は完全にオシャレなビルです。
店内は前よりも狭くなり、椅子とテーブルがなくなっていて窓際に何人か座れるベンチがありました。奥の壁には昔使っていたお菓子の木型?が飾ってありました。歴史を感じます。

 

子供のマネキン

ビルの周りを見回しましたが見つけられませんでした。オープン記念で夏服の彼らがいるかもと思ったのですが、冬になったら登場するのかな?

ちなみに千秋庵の近くにあった中山ミシン(スポ館の向かえ。今はファミリーマート札幌南3条西3丁目店)の店頭でミシンのペダルを踏んでいたマネキンの名前は「千鳥ふみ子」さんです。

札幌のおいしい水

千秋庵本店 札幌のおいしい水

グッズ売り場の近くにありました。ちゃんと復活していました。
水が出るところは、ギリシャ神話に出てきそうな水瓶を持った子供像ではなくシンプルな感じになっていました。
お水は流れていましたが休止中でした。

焼き立てノースマン

焼き立てノースマン

焼き立てノースマンもありました!
しかも通常ノースマンはこしあんですが、粒あんの焼きたてノースマンが本店限定で販売していました。
せっかくなので粒あんのノースマンを食べました。バターのいい香りして皮がパリパリでおいしい〜!!

ソフトクリーム

更に牛乳ソフトクリームもノーマル・ミックス・チョコがあったのでミックスを頼みました。山親爺付きです。

千秋庵麻生店で焼き立てノースマンとソフトクリームを食べた話

千秋庵 焼き立てノースマンを食べに行く

山親爺のマスコット

千秋庵グッズ

残念ながら山親爺のマスコットは復活していませんでしたが、くまの小物屋(グッズコーナー)に山親爺柄のがま口(本店限定)と北のマドンナのがま口(本店先行販売)がありました。

めちゃめちゃかわいいのでどっちも欲しい!!
山親爺がま口はサイズ2種類色2種類、北のマドンナがま口は1種類。

そしてマドンナはネイティブ風に言うと『マダァナ』

ダァダァ北のマダァナぁぁぁぁ ガガガ…ガガ

物欲ダム決壊イラスト
物欲ダムがいとも簡単に決壊した結果、山親爺がま口と北のマドンナがま口両方を購入してしまいました。

たまにはいいじゃない。
イオン札幌麻生店の千秋庵に行った時にマスキングテープやハンカチを我慢したのでセーフセーフ。

千秋庵グッズ がま口《山親爺・北のマドンナ》

千秋庵グッズ
笹の葉担いでしゃけ背負ってスキーに乗った山親爺

家で早速がま口開封です。

山親爺がま口はぱっと見、まる模様のがま口かなと思わせてよく見ると山親爺がいるんです。
♪笹の葉担いでしゃけ背負ってスキーに乗った山親爺〜千秋庵の山親爺と思わず歌いたくなってきました。

千秋庵グッズ
北のマドンナたちは刺繍です。

北のマドンナはダッグワースが入っているお菓子で、入れ物の缶がレトロでとってもかわいいのですが
その缶の絵がそのまま刺繍になってました。

今のところ本店のみの販売ですが、がま口・キーホルダー・マステがセットになった北のマドンナコレクションが数量限定オンラインショップで販売してます。

受け継がれてきた“ものづくりの技”で新しいマドンナが誕生!|千秋庵

千秋庵本店まとめ

千秋庵本店

店内は前より狭くなっていましたが、かわいいグッズが増えていたり渋めパッケージの『都ぞ弥生』がお洒落になっていたり

おたのしみ袋に入っていた旧バージョンの都ぞ弥生はこちら

千秋庵 創業祭限定のおたのしみ袋を買う【祝 97周年】

ソフトクリームのミックスが食べれたりと変化がすごかったです。おいしい水や実演もまだお休みだったので全部オープンしたらまた行きたいです。

とにかく山親爺がま口と北のマダァナがま口が気に入りました。


スポンサード リンク



お気に入り作品