木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

レリーフ

花や動物 人物などのレリーフ 壁飾りなど 

木彫りのレリーフ バラの透かし彫り
favorite
木彫りのレリーフ バラの透かし彫り ホオノキ厚さ3cmの1枚板で、透かし彫りのレリーフを制作しました。 最初にこのバラの図案を見た時に、わー!彫ってみたいと思い、出来るか不安でしたがやってみました。 案の定、大変でした。 ドリルで大小26箇...
挫折した木彫りのバラレリーフが出てきた
今回は恥ずかしながら失敗作をご紹介します。 木彫りのバラ レリーフ失敗作 今までバラの作品を何点か載せてきました。実は失敗して途中で投げ出したバラのレリーフがあります。 こちらが問題のレリーフです。 途中で作るのを放棄したものが押入れの奥か...
木彫りの丸型レリーフ ぼたん
木彫りのレリーフ ぼたん 手元にクラフト用の菓子器があったので、難しそうだなと思ったのですが、ぼたんを彫りました。 いざ彫り始めると、ぼたんの花びらの重なりがいっぱいあり過ぎて、とっても苦労しました。 雄しべを彫っているうちにポロンと取れて...
木彫りのレリーフ ポピー
favorite
木彫りのレリーフ ポピー 桂の1枚板(48×30×2,5cm)にポピーのレリーフを彫りました。 板に21箇所ドリルで穴を開け、糸のこで切り抜きました。 茎の周りはポキっと折れないように太めに切り抜き、最後に細さを彫刻刀で調整しました。 ポピ...
木彫りのレリーフ カラー
favorite
木彫りのレリーフ カラー 大きなくるみの板を貰う機会があり、前々からカラーの図案でいつか彫りたいと思っていたので制作してみました。 板は微妙に図案より小さく、カラーが飛び出している部分はハタガネで他の板を貼り付けて彫っています。 低い部分か...
木彫りの六つ目編み風レリーフ ブドウ
favorite
六つ目編み風ブドウのレリーフ 2cmの厚さの一枚板を切り抜いて作った作品です。 六つ目編み風のレリーフが気になっていたので、飽きそうだな…と思いつつ挑戦しました。 まず、網目を作るためにドリルで128箇所穴を開けました。 板が大...
木彫りのレリーフ 五月人形 兜
Seasonal events
木彫りのレリーフ 五月人形 兜 端午の節句用に素敵な兜の図案があったので、彫ってみることにしました。しかし、手持ちの板の幅が少し合わなかったので、扇形の角度を調節して製図し直して制作しました。 今まで知りませんでしたが、兜には各名称が色々あ...
木彫りのレリーフ 水芭蕉
水芭蕉のレリーフ 木彫りに使う板は、通常幅が20cm位のものが主に流通しているので購入し使っているのですが、幸運にも厚さ3,5cm、幅が32cmの桂の木の1枚板が手に入りました。 何を作ろうかと考えた末、本の写真で見かけた水芭蕉のレリーフに...
木彫りのレリーフ 初めてのバラ
バラの図案に初挑戦 バラの作品は難しいと聞いていたので、あこがれの花として、いずれ彫りたいと思っていました。木彫りを始めて4年目にとうとうバラに手を出すことになります。 選んだ図案はバラが2輪のもので、2輪なら少ないし、私でも彫れるかなと思...
木彫りのレリーフ 少女と幼子
花摘みをしている少女たち もともとは一人ひとりの図案だったのですが、小さい子がお姉ちゃんに摘んだお花を渡そうとしている情景をイメージして図案を組み立てました。 かごを持つ少女 帽子と髪、リボンが風になびいてる感じが出るように彫りました。 特...