木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

バラ

バラ モチーフの作品

木彫りのレリーフ バラの透かし彫り
favorite
木彫りのレリーフ バラの透かし彫り ホオノキ厚さ3cmの1枚板で、透かし彫りのレリーフを制作しました。 最初にこのバラの図案を見た時に、わー!彫ってみたいと思い、出来るか不安でしたがやってみました。 案の定、大変でした。 ドリルで大小26箇...
挫折した木彫りのバラレリーフが出てきた
今回は恥ずかしながら失敗作をご紹介します。 木彫りのバラ レリーフ失敗作 今までバラの作品を何点か載せてきました。実は失敗して途中で投げ出したバラのレリーフがあります。 こちらが問題のレリーフです。 途中で作るのを放棄したものが押入れの奥か...
木彫りのティッシュケースカバー バラ
木彫りのティッシュケースカバー バラ 難しい難しいと言っているバラです。 当時、通っていたサークルの先生の作品を貸りて参考にしながら彫りました。 板の厚さが8mmしかなく、深く彫ると穴が空きそうで神経を使いました。 側面の図案が左右違い、バ...
木彫りのミニ額 野バラ
木彫りのミニ額 野バラ 以前ちひろ美術館で購入したポストカードです。一番上は海を見つめる少女というタイトルです。 このポストカードに合うような、野バラのかわいい図案を見つけたので制作しました。 額の上に野バラが乗っているように額の周りを彫り...
木彫りのレターラック バラ
バラのレターラック バラを彫るのに少し自信がついてきたので、レターラックを制作しました。 図案を板に書き写し、ドリルと糸のこで切り抜きました。 後ろの板から彫り始め、 板の厚さが1,5cmの薄めの板だったので、ベタッとならないように立体感を...
木彫りの壁掛け鏡 バラ
favorite
バラの鏡 板の厚さが2,5cmあり、ボリュームがあるように彫りあがるまで試行錯誤しました。 大きいサイズ(74×40cm)の鏡なので、完成までに3年もかかりました。 バラの葉っぱとリボンから彫り始めました。
木彫り バラとリボンの帽子掛け
制作するたびに思わぬ落とし穴が待ち構えているバラですが、魅力にやられ懲りずにまた挑戦した作品です。 一番最初のバラ作品 木彫りのレリーフ 初めてのバラ バラとリボンの帽子掛け 今回は立体的に見えることを一番に重視しました。 図案では全て1枚...
木彫りのバラ時計 制作中
作品のモチーフで出てくる頻度の高い、バラモチーフ(私が彫りたいだけ)の制作中作品をご紹介します。 彫り途中の時計 板に製図した後、糸のこでカットし、切り抜くところはドリルで穴を開け、糸のこの刃を通して切り抜いている途中です。   ...
木彫りの長鏡 野バラ
野バラの掛け鏡 27年前に初めて植物をモチーフした図案に挑戦しました。 花びらの丸まっているところや、咲いている花の向きも全て違いがあり、とっても難しかったです。 葉脈を表現することも初めてでしたので時間もかかりました。 その甲斐あって、初...