木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

【木彫り】薔薇の銘々皿を彫る

【木彫り】薔薇の銘々皿を彫る
スポンサード リンク




バラの木彫り小皿

昔買った色付きの銘々皿が5枚あったので、その内の2枚に花びらのみと葉っぱ付きバラを彫ってみました。
何の木かはわかりません。

木彫り皿

お皿に直接バラを書き写し彫っていきましたが、真っ平らではなくカーブしているのでやりづらかったです。どちらも沈め彫りです。

木の彫り方 浮き彫りと沈め彫り

薔薇の木皿

皿の厚さが5mmと薄いので、バラを表現するのが難しかったです。
木皿
葉がついているバラを彫っていると、彫りすぎたようで向こうが透けて見えてきて慌てて木粉を埋め込みました。見てもわからないように修正しましたが、裏から触るとちょっと感触が違います。

薔薇の銘々皿
との粉とニスをかける前
薔薇の銘々皿

との粉のみで色は木の色です。お皿なので食品衛生法適合水性ウレタンニスで仕上げました。
残り3枚は何を彫ろうかな

材木 不明
染料 との粉のみ
木のサイズ φ13.5×0.5cm
制作期間 3週間
制作年 2021.7
スポンサード リンク