木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの調味料入れ アカンサス柄

木彫りの調味料入れ アカンサス柄
スポンサード リンク




木彫りの調味料入れ アカンサス柄

木彫りの調味料入れ

アカンサス柄の調味料を入れを制作しました。

持ち手の部分がオシャレで気に入っています。

木彫りの調味料入れ

側面の板4枚は透かし彫りなので、ドリルで穴を開けて糸鋸でカットしていきました。

その後アカンサス柄を内側からみてもわかるように、両面とも彫りました。

木彫りの調味料入れ

平刀で地堀りを入れています。

木彫りの調味料入れ

全部色付けしてから、ネジで組み立てました。

ニスで仕上げをして完成しました。

木彫りの調味料入れ

シンプルなアカンサス柄が表現できて気に入っていますが、透かし彫りな分、キレイにサンドペーパーを掛ける作業が大変でした。

材木 シナノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ 17×28×高さ7×厚み2.5cm
制作期間 4ヶ月
制作年 2010.9
スポンサード リンク