木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

六花亭 かしわ餅とべこ餅を食べる【端午の節句】

六花亭 かしわ餅とべこ餅を食べる【端午の節句】

端午の節句が近いので柏餅とべこ餅を食べました。

スポンサード リンク




柏餅こし餡

かしわ餅 こし餡

こし餡の葉っぱは緑で、袋を開けた瞬間に柏の葉の香りがしてきまいた。
お味は、みそ餡よりもガッツリ甘く若さあふれる感じです。さすがこし餡。
かしわ餅は季節商品です。

柏餅みそ餡

かしわ餅 みそ

かしわ餅は2種類あったので、2種類とも買いました。
みそ餡は葉っぱの色が茶色がかっていて、味はほんのり味噌でお上品な甘さでした。

六花亭べこ餅

六花亭べこ餅

べこ餅は北海道から東北地方の一部で端午の節句に食べるお餅です。
六花亭では通年販売していますが、やっぱり食べるならこの時期だろうと買ってきました。

白い所が砂糖、茶色の所は黒糖ですあまの様な串団子の団子部分の様な…そういう感じの餅菓子です。
おいしいべこ餅でした。

べこ餅を割ってもあんこは入っていません。永遠に白と茶です。

端午の節句
何とも言えない感想ばかりでバレているかと思いますが、端午の節句が近いという理由をつけてただ食べたかっただけです。
おいしくいただきました。

五月人形の組み木

端午の節句 手作り五月人形 【組み木】

桜もちの長命寺を初めて食べた話

桜もち 関東風の長命寺を初めて食べる【桃の節句】

その他の六花亭関連は 六花亭 をクリックでご覧いただけます。

スポンサード リンク



木彫りブローチ