木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りのカッティングボード 六花亭マルセイバターサンド柄を彫る

木彫りのカッティングボード 六花亭マルセイバターサンド柄を彫る

六花亭のマルセイバターサンド柄のカッティングボードを制作しました。

スポンサード リンク




マルセイバターサンド柄のカッティングボード

六花亭のお菓子が登場する頻度が高いので、六花亭のお菓子を乗せる用のカッティングボードを制作してみました。
六花亭と言えばマルセイバターサンドが有名で、マスキングテープやタオルもグッズ化されています。

マルセイバターサンド
なのでマルセイバターサンドの絵柄を彫ってカッティングボードにしてみました。

六花亭専用プレート

マルセイバターサンドの包み紙は赤→赤といえば赤い惑星→赤い惑星といえばシャア・アズナブル(ガンダムアムロ・レイの永遠のライバル)→シャアといえば

シャア専用ズコック

イラスト
シャアのつもり

更にシャアの襟もマルセイバターサンドっぽい!
ということで、六花亭専用プレートと名付けました。(専用しかあってない…)
六花亭以外の物の時は裏側を使いますし、専用でも何でもないただのカッティングボードなんですけどね。

カッティングボード制作

木彫りのカッティングボード

切り出したところです。マグカップも置けるように、すこし大きめにしました。

木彫りのカッティングボード
マルセイバターサンドの柄を書き写し、その上に包み紙を貼り付けました。見本を見ながら彫っていきます。
木彫りのカッティングボード
バ 成 タ が浮き出て見えるように印刀で地彫りをつけました。
サンドペーパーをかけ、くるみの皮で色付けしました。字の上は濃い目にしています。
乾いてからニスを3回かけて完成です。

完成

木彫りのカッティングボード

ホオノキで制作したのですが、柄を彫った所はホオノキの黒い部分(比較的柔らかめ)だったので、彫りやすかったです。
柄が細かくて彫るのに少し苦労しました。

よく見ないとマルセイバターサンド柄だとわからないかも。

木彫りのカッティングボード
お菓子を乗せるプレートなので、あまり主張してなくて丁度いいかなと思います。

六花亭おやつタイム

木彫りのカッティングボード

六花亭専用プレートの完成を祝い、六花亭のお菓子とマグカップをのせておやつタイムです。

マルセイキャラメル

マルセイキャラメル

マルセイキャラメルを発売当初に食べた時は、大豆だけが練り込まれていたのですが、いつのまにかアーモンドも入っていてパワーアップしていました。


枇杷

六花亭 枇杷

季節商品(販売期間:5月6日~5月31日)の枇杷(びわ)も美味しそうだったので買ってきました。
形が枇杷で、こし餡入りの新粉餅がプニプニのモッチモチでした。

マルセイバターサンド

マルセイバターサンド

マルセイバターサンドは大好きなので、例の小物入れに入れて隠しておこうと思います。
例の小物入れ制作はコチラ

チョコモナカジャンボを作ってみた

材木 ホオノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ 15×35×1.5cm
制作期間 1週間
制作年 2018.5

六花亭CM 花咲く六花亭体操篇

六花亭の公式サイトの一番上にCM動画が載っていて、再生してみると♪花咲く六花亭の歌に合わせて謎の集団が六花の森で踊り出しました。
えっえっ。と3回位繰り返し見てしまいました。なんというかシュールな出来でジワジワきます。

あの集団が気になります。社員なのかな?プロの人なのかな?
踊っている人が気になりすぎて、何のCMか霞みますが、この商品のCMです。

六花亭 北加伊道(ほっかいどう)を食べる

下のリンクをクリックすると六花亭の公式サイトが開きます。
〈公式〉六花亭

テレビでも花咲く六花亭の歌が流れ出したので見てみたら、同じ花咲く六花亭体操篇でした。
北海道にお住まいの方はテレビから♪花・花・花・花  花・花・花・花…が流れだしたらよく見てみて下さい。人が現れて踊り出しますよ。
※現在は変わってしまいましたが〈公式〉六花亭の動画ギャラリーからユーチューブ「北加伊道」編としてCM動画を見ることが出来ます。

スポンサード リンク