木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの菓子器 シャクヤク

木彫りの菓子器 シャクヤク
スポンサード リンク




シャクヤクの菓子器

無地の木皿を買い置きしていて、そこにシャクヤクの花を彫ることにしました。

浮き彫りで彫ったのですが、木皿が平らではなく若干角度が付いていて、思ったよりも彫りづらかったり、お皿が薄く、深く彫りすぎると穴が開いてしまうのではと気にかけながら制作しました。

菓子器

シャクヤクの花びらが重なっている様子を出したかったのですが、ちょっとおかしなマーガレットみたいになってしまいました。

菓子器

花芯の部分は3mmの三角刀で線をつけています。

彫りにくかった割には、うまく出来ました。サンドペーパーはいつもより丁寧にかけたので、仕上がりが綺麗にできました。

材木 シナノキ
染料 との粉 やしゃ玉
木のサイズ 直径20cm
制作期間 半年
制作年 2005.6

スポンサード リンク