木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

半世紀ぶりにパンジーを食べる【仏壇映え】

半世紀ぶりにパンジーを食べる【仏壇映え】
スポンサード リンク




謎のお菓子パンジー

スーパーへ行ったときにお菓子のコーナーで異彩を放つお菓子を見つけました。

イラスト

そのお菓子は目立つコーナーの一角にありました。

なんか、これだけレトロだわー。何だかすごく気にな..

ちょ!待って

 

これ知ってる…かも。

半世紀以上前、まだ私が幼き頃に祖父母の家で出てきたお菓子じゃなかろうか?

パンジー

商品名は覚えていませんが、そんな記憶が蘇ってきました。

確かめるべく買ってきました。

パンジー

パンジーいっただきまーす

パンジー

赤、緑、黄色、の3種類入っていますが味は同じです。

サクッとしていないコーンチョコのコーン部分に砂糖をいっぱいまぶした感じ?です。そしてちょっと塩。

昔過ぎてどんな味だったか思い出せませんでしたが、今食べた感じだとストレートに砂糖でした。

まとめ

パンジー

パンジーは懐かしさ以外の理由で買うと、oh…。となります。

でもどうして祖父母の家に行ったときに出されるお菓子が、なんとも言えないラインナップだったかわかった気がしました。

昔だったから選択肢が少なかったというのも有ると思うのですが、仏壇映えじゃないですかね?

今で言うところのインスタ映え

イラスト
王道の仏壇スイーツ

当時はスマホもインターネットもない時代、味より見た目と日持ち重視で仏壇に色鮮やかなお菓子をお供えしていたのかな?

だから外側に砂糖がまぶしてある色は違えど味一緒な固めゼリーなどの微妙なお菓子が出てきたのかな…。

それとも私も後10年くらい経てば美味しく感じるようになるのでしょうか。いや…うーん。そんな感じでした。

スポンサード リンク