木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りフォトフレーム 縦型透かし彫り

木彫りフォトフレーム 縦型透かし彫り
スポンサード リンク




アカンサスのフォトフレーム

アカンサスのフォトフレーム

似たようなアカンサスの写真立てがあるのですが、デザインが好きなのでまた作りました。

内枠は二段構えにして、ちょっとオシャレにしてみました。

透かし彫りにしたのでサンドペーパーを掛ける時、時間がかなりかかりました。

アカンサスのフォトフレーム裏側

裏は留め具がギリギリなってしまったので、もうすこし幅を広くすれば良かったです。

壁に掛けれるように金具を左右に取り付け、丸棒を刺して写真立てにも出来るように下に穴を開けてあります。

アカンサスのフォトフレーム修正

実は切り出した時に一部を切り落としてしまったので、修正しています。
木彫り作業で失敗した時にごまかす方法の間違って切り落としてしまった時に使っている画像がこのフォトフレームになります。

裏側から見ると切った跡がわかりますが、表側は実物を見てもわからないくらい馴染んでいます。

アカンサスのフォトフレーム

中のポストカードは何年か前に白い恋人パークでもらったものです。素敵だったので入れてみました。色合いがマッチしてこの額縁に合っていると思います。

アカンサス柄が思い通りに流れるように柔らかく彫れたので満足してます。

材木 シナノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ 26.5×21×1.5cm
制作期間 2ヶ月
制作年 2018.7
スポンサード リンク