木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りブローチ ホッケの開きを彫ってみた【北海道産】

木彫りブローチ  ホッケの開きを彫ってみた【北海道産】
スポンサード リンク




木彫りの魚ブローチ ホッケの開きを彫る

今回のブローチ制作は、葉っぱや花ではなくホッケをモチーフにしました。ホッケは美味しいし

※音無しですので曲は脳内再生でお願いします

ほら、絵描き歌もホッケっていってます。

ホッケの開きブローチの目標

泳ぐホッケの開きイラスト

木彫りでホッケを丸ごと1匹彫るのは難しそうなので、形状は開きにしました。ホッケの開き(焼)です。

実用性やシャレてる感じ、かわいい〜♡を完全無視して、見た瞬間にこれはホッケの開きだわとなるような

ブローチだけど服に付けるのをためらうくらい、脂がノリノリのリアルなホッケの開きを表現したいです。

ポイントはニスをいかにしつこく重ねがけするかに懸かっていると思います。

最終目標としては、誰かと会う時に服にホッケの開きブローチを付けて行き、葉っぱのブローチかな?と思わせてからのホッケの開きだよと告げたいです。

そして、言われてみれば確かに!的な反応が返ってくれば大成功です。

頑張りまーす。

ホッケの開きを選ぶ

ホッケの開きのイメージは、羅臼産の真ほっけの開きで、居酒屋さんで1,000~1,500円位する高級なやつです。

ホッケの開きのイラスト

骨をペリペリと剥がし、その骨に付いた焼き目がっちりのパリパリの身って美味しいですよね。

脂がのって美味しそうな感じが出せればこれ幸いです。

ホッケの開き製作開始

木彫りのホッケ

余っていたいつもの板(北海道産シナノキ)にホッケの開きを描いて、糸鋸でカットしていきます。

ブローチなのでサイズを小さめにしたら切り出すのが大変でした。

木彫りのホッケ

いざ彫り出してみると、どうしたらホッケの開きに見えるかわからず、かなり手こずりました。

とりあえずしっぽ部分を強調しました。

裏からも彫って薄くしています。

一応彫り終えましたが、何かピンと来ない…。駄作の予感!

ホッケの開きの色付け

木彫りのホッケ

サンドペーパーを軽くかけました。

いまいちシックリきませんが、色付けに入ります。

色でホッケの開きに近づけるしかありません。

木彫りのホッケ

いつものようにとの粉とくるみの皮で色付けしました。

木彫りのホッケ
ニス1回目の後

ニスは、脂を意識して何度もかけました。テリッテリです。

木彫りのホッケ
制作経過

この後、物足りなかったので焦げ目として黒のアクリル絵の具を頭と骨に少し付け足しました。

木彫りブローチ ホッケの開き完成とお披露目

ホッケの開き
ホッケのひら木 完成

完成です!小皿に乗せてみました。

ホッケの開き

美味しそうに見えるように湯気を足しました。それっぽくないですか?焼かれた脂がパチパチ聞こえそうでご飯を早く!誰かご飯を!という気分になります。

ホッケの開き

ニスのテカりは狙い通りにいったので満足です。

ホッケを見過ぎて、似てきてるのか別物になっているのか、わけがわからなくなってしまいました。ゲルシュタット崩壊?って言うんですかね。

木彫りの魚
カレイとホッケ

木彫りの小皿 魚カレイ

ホッケの開きブローチの活用法

木彫りのホッケブローチ
ホッケを使った最旬コーデでライバルに差をつける

完成したホッケの開きブローチを服に付けてみました。落ち着いた装いをぶち壊すかのような圧倒的存在感!

木彫りのホッケブローチ
魚食系男子のモテアイテム 狙い目はワンランク上の焼き魚

ん〜焼き魚の香りが漂ってきそう。

ホッケの開き
ホッケと帽子のマリアージュ☆あえてのはずしが上級者テク
ホッケの開き
オーガニックにこだわった流行りのマストアイテム オトナ女子はhokkeで魅せる
意識高い系ホッケ
イノベーションを巻き起こす意識高い系hokke #出会いに感謝

バッグや帽子にも付けてみたら、あ〜ら不思議!おしゃれホッケになりました。

木彫りのホッケ
裏側

すれ違いざまに見ただけでは、一瞬ホッケかな?と思ってもまさかホッケなわけないか、最近疲れてるからな、葉っぱだよね…。となるので安心です。

木彫りのブローチ

はっぱかな?はっぱじゃないよホッケだよ。ホッケだよ…

木彫りのブローチ

他のブローチと混ぜても違和感…ないです。馴染んでます!

ホッケの開きブローチの反応

イラスト

早速ホッケの開きブローチを装着してお出かけしました。

通りすがりの人にホッケの開きブローチを見られて わっ変な人いる!やっば。と思われたら困るので、知り合いの前でだけこれ見よがしにホッケの開きブローチをアピールしてみました。

全くコメントなしだったので、自分からホッケの開きなんだけど…と告白すると、あー本当だ!となったので概ね成功です。

木彫りブローチ ホッケの開きのまとめ

北海道産ほっけの開き
ぽい ぽい、それっぽい

駄作確定か…と思いながら彫っていたのですが、出来上がってみるとホッケの開きっぽくなったので良かったです。

街でホッケの開きブローチをつけている怪しい人を見かけたら

それ、私です。よろしくおねがいします。

材木 シナノキ
染料 くるみの皮 との粉 アクリル絵の具の黒
木のサイズ 7.5×3.5cm
制作期間 1ヶ月
制作年 2019.4

北海道限定アイス とうきびモナカを木彫りで作った話

とうきびモナカを木彫りで作ってみた【モナカ3部作完結】

真面目なブローチもあります。その他のブローチはブローチ をクリックでご覧いただけます。

スポンサード リンク