木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの鏡 スミレの花かご

木彫りの鏡 スミレの花かご
スポンサード リンク




木彫りの鏡 スミレの花かご

スミレの入ったかごのモチーフの作品です。

スミレの花が初めてだったので、可憐に咲いて見えるよう、気をつけてやっとの思いで彫りました。

木彫りの鏡

竹のかごの編み目をあらわすのも大変でした。

持ち手の部分も竹がグリグリグリっと巻きついている感じを出すのが、難しかったです。

木彫りの鏡

誰かにプレゼントしようかと、2個目も制作中です。今は彫り終えた状態で止まっています。

木彫りの鏡

制作中の鏡は、かごの部分の竹の幅を前回の作品より太くして彫りました。

ハタガネで1枚にした板を使っているので、真ん中から色が違っています。21年前より少しは上達しているかな?

完成している方は台所の壁にかけて、長年愛用しています。

材木 シナノキ
染料 色粉
木のサイズ32×20×2cm
制作期間 3ヶ月
制作年 1996.7
スポンサード リンク