木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの鏡 アカンサス 楕円

2018年8月28日
木彫りの鏡 アカンサス 楕円
スポンサード リンク




アカンサスの鏡

当時はこの柄がお洒落に見えたので、彫ってみることにしました。

鏡

アカンサス模様は昔、ヨーロッパの神殿の柱などに付けられた模様のようで、葉先がクリンとしています。

まず最初に鏡に隣接している枠の部分から彫り下げ、アカンサス模様の部分を彫りやすくしました。

彫る前は、アカンサスがクリンクリンとしていて素敵だなと思い取りかかりましたが、いざ彫ってみると葉の先が巻き込んで行く感じが中々出ませんでした。鏡の単純な枠も、やわらかく見せるために強弱を付けたつもりですが、ガキっガキっとしてしまいました。

鏡

葉が下から上に向かって伸びていく感じを出すよう努力して彫ったつもりですがどうでしょう。

鏡

この作品は、アカンサス模様デビュー作でクリンクリンにやられましたが、今はだいぶ上達しているはずです。多分

材木 シナノキ
染料 色粉 こげ茶
木のサイズ 57×37×1.8cm
制作期間 1年
制作年 23年位前
スポンサード リンク