木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

六花亭ポテトチップスを札幌本店で箱買いする

六花亭ポテトチップスを札幌本店で箱買いする
スポンサード リンク




ポテトチップスが六花亭札幌本店でも買えるようになった

六花亭 六花の森と中札内美術村のショップ限定でポテトチップスを販売していて、袋が六花亭の花柄でかわいいなぁと思っていたのですが帯広方面に行く予定がなかったので手にすることが出来ませんでした。
どうやら販売店が増え、六花亭札幌本店でも取り扱いを始めたようなので札幌駅に行ったときに寄ってみました。

アイヌ文化を発信する空間 minapa(ミナパ)

札幌駅を歩いているとアイヌのコーナーができていて、イスやシマフクロウのオブジェがありました。
オブジェの下に注意書きのようなものがあったので手を触れないで下さいって書いてあるのかな?と、よく見てみると

オブジェ

手で触れる際はやさしく触れてください

え、触っていいの?? わ〜ぉ優しい世界でした。
オブジェを後に地下から六花亭札幌本店へ向かいました。

六花亭札幌本店へオススメの徒歩ルート

六花亭札幌本店 なるべく外を通らない行き方

六花亭札幌本店裏口(庭側)から店内へ

六花亭札幌本店

この日は、なんとなくお店の裏側からいってみました。裏側は表よりもひっそりと姿を現します。

六花亭札幌本店

庭の奥に店舗があり、グレーの所が自動ドアになっていて中に入ることができます。壁と同じ色なので近づかないとわからないかも。隠し扉風です。

六花亭札幌本店
1袋 150円 1箱12袋入 1800円

1階売り場に入ってすぐにポテトチップスが山積みされていて、バラ売りと箱売りがありました。
六花の森・中札内美術村限定販売の時と同じで、札幌本店の販売も期間限定なのかな?

おやつ屋さん6月表紙
参考:六花亭おやつ屋さん表紙のエプロン

グッズのコーナーでは花柄のエプロンも置いてありました。素敵すぎて絶対に普段遣い出来ないや〜つ。

2階は喫茶室とイートインスペースがあります。喫茶室では誕生日サービスも受けられます。

六花亭 誕生日のおもてなし ケーキ無料【歌付き】

喫茶室でピザを食べ5Fギャラリー柏で坂本直行展を観た話

六花亭札幌本店 喫茶室とギャラリー柏で坂本直行展

家にて開封

六花亭ポテトチップス

へっへっへ、箱で買ってきました。自分の分と中々買えないであろう道外の人へ送る用です。

箱にも花の模様がプリントされています。細かい!
ダンボールには持ち手を付けていただきました。

六花亭ポテトチップス

箱を開けると、やっぱりかわいい!

六花亭ポテトチップス

パッケージの表には文字等一切なく、花柄のみというのがまた良いですよね〜。文字がなくても一発で六花亭とわかりますし。

いただきまっせ〜ん

開けるのがもったいないので食べません。賞味期限ギリギリまで観賞用にとって置こうと思います。

六花亭ポテトチップス

中のポテトチップスはギザギザでうすしお味らしいです。
原材料は全て国産です。

六花亭ポテトチップス

荷物を送るときに緩衝用ポップコーン的な感じで六花亭のポテトチップスが入ってたらテンションが上っちゃうかな〜と思ったのですが

そんなセレブな使い方はできないどころか、袋に傷がついたら嫌なので周りにプチプチを挟みたい!
それくらいかわいいです。六花亭の花柄が好きな人にオススメです。

その他の六花亭関連は 六花亭 をクリックでご覧いただけます。

 

スポンサード リンク