木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

絵に合わせて制作したアカンサスのミニ額縁

絵に合わせて制作したアカンサスのミニ額縁
スポンサード リンク




木彫りアカンサスのミニ額

昔、ハワイに旅行した時に文房具屋さんでヨットの絵を見つけHAWAIIだわ〜、うんうんハワイっぽい!と旅の記念に購入しました。
そして、いつか木彫りの額縁に入れようと大切に保管していました。

額縁の45度カットに挑戦する【木彫り道具】 を制作した後に、そうだハワイの絵に合わせた額を作ってみようとアカンサス柄の額縁に取り掛かりました。

木彫り制作中

板を45°カットして組み合わせ、アカンサス模様を彫っていきます。

木彫り

アカンサス額縁

地彫りは三角のつぶしを入れました。

飾ってみるととてもヨットの絵がマッチして、楽しかった思い出がよみがえります。
と、

材木 シナノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ 20×20×1.5cm
制作期間 2ヶ月
制作年 2020.9

ここで終わっておけば良かったのですが、なんの気無しにヨットの絵(絵といいつつ表紙が立体的な見開きカード)をまじまじ見てみました。

父の日グリーティングカード

そこで衝撃の事実!
なんと裏面にMade in China
しかも中のメッセージ最後にFather’Day

中国産の父の日グリーティングカードをハワイの職人が作ったと思って買ってきて大事に十年以上も保管し、わざわざサイズを合わせた木彫額縁を制作した人、誰?

イラスト

はい、私です。

スポンサード リンク



ブドウのいろいろ