木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの3段小引き出し

木彫りの3段小引き出し
スポンサード リンク




沈め彫りの小引き出し

何年も前に東急ハンズへ行った時に、クラフト用の3段小引き出しが売っていたので購入しました。

3段引き出し

縦13.5cm×横13.5cm×高さ17cmと小さく、引き出し1段が5.6cmと狭かったので、サイズに合うように模様を縮小したりと修正し図案を書きました。

3段の引き出しを1つ1つ図案がつながるように沈め彫りで彫っています。

3段引き出し

きちんとつながるか、確認しながらだったので、時間も掛かりました。

引き出しの取っ手は他の木が付いていたのですが、丸いツマミに付け替えました。

3段引き出し

上部の模様は、花柄と枠で四角にしていますが、枠の所は、三角状に左右から下げた地模様にしています。

3段引き出し

横も上部の模様と同じにしています。

3段引き出し

模様がはっきりとわかるように、彫っている部分だけ色を少し濃く塗っています。

3段引き出し

小さいので彫る面積は少ないのですが、細かい作業が多く注意を払う箇所がたくさんあり時間はかなり掛かりました。

材木 ホウノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ 13.5×13.5×17cm
制作期間 8ヶ月
制作年 2014.5
スポンサード リンク