木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

五月人形 富士山の上の兜童子【組み木】

五月人形 富士山の上の兜童子【組み木】
スポンサード リンク




五月人形 富士山の上の兜童子

小黒三郎さんの本にある図案から五月人形の組み木 富士山の上の兜童子を制作してみました。

以前ブログに載せた五月人形の組み木はコチラ

五月人形 組み木

カットしてサンドペーパーで磨いていきます。

糸のこを久しぶりに使ったので操作が下手になり、きれいにカットできませんでした。

磨いた後に色を付けて一応完成です。

五月人形 富士山の上の兜童子 完成

イビツに切れたので安定性が悪く、組み立てるのが大変でした。

五月人形 組み木

特に富士山に乗っている鯉のぼり2匹はグラグラで、兜童子の脚部分をうまく上に置かないとすぐ崩れてしまい、ジェンガで遊んでいる時並に手がぷるぷるしました。

五月人形 組み木

 

五月人形 組み木

後ろにある緑の山は箱根の双子山だそうです。

五月人形 組み木

枠に入れるとこんな感じになります。

材木 シナノキ
木のサイズ 23×12×1.8cm
制作期間 4日間
制作年 2018.3

五月人形 兜のレリーフはコチラ

スポンサード リンク