木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木片を組み合わせて作った額

木片を組み合わせて作った額
スポンサード リンク




カラマツを組み合わせた木製額縁を制作

知り合いから燃やす予定のカラマツの木片をもらいました。

カラマツ木片

何か利用できないかしらと考え、、、

カラ松

木目がきれいだったので、試しに組み合わせて額縁を制作してみました。
彫るには木目がはっきり出すぎているので、木工用ボンドでただ張り合わせるだけです。

ハタガネで圧着し、端が飛び出た所は糸のこでカットし、整えました。

カラ松の額縁

組み合わせ方で色んな模様が生み出されて、意外に良くできました。
左下の額が一番気に入ってます。

熱帯魚のポストカードを入れて飾っています。

10年以上経った今でもカラマツの木片が、まだまだあるので、また額縁を作ろうか鍋敷きを作ろうか…考え中です。

材木 カラマツ
染料 との粉
制作期間 2週間
制作年 2006.9
スポンサード リンク



お気に入り作品