木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

ホワイトチョコブリッコを食べる【雪ミクコラボ】

ホワイトチョコブリッコを食べる【雪ミクコラボ】
スポンサード リンク




ホワイトチョコブリッコ 北海道150年 雪ミクコラボ

チョコブリッコ

チョコブリッコのホワイトバージョンが発売になっていたので、ノーマルとホワイトの2つ買ってきました。

チョコブリッコ

ホワイトチョッコちゃん、長いひもがヒラヒラしてるぅー!

チョコブリッコ

ホワイトチョコブリッコのパッケージが初音ミクっぽい!と思ったら雪ミクとコラボしてるんですって。

チョコブリッコ

これまでのチョッコちゃんコレクション結構増えました。

チョコブリッコ

一番グッと来たのは裏側のファンの皆様が冬仕様になっていたことです。ある一人を除いては。

チョコブリッコ

メガネサイリウム君だけ半袖のままです!

ははぁ〜ん。他の3人はファッションヲタもしくは、日糧製パンに依頼されたビジネスヲタかな。

冬の装いだけではなく、髪の毛の色も染め直してるし。

ガチなメガネサイリウムくんは、ホワイトチョッコちゃんのイベントが雪まつり会場であっても半袖サイリウムなんでしょうね。

でも…私は黄色いニット帽の彼が一番好きです。キリッとした目の辺りから自分に自信がありますオーラがでていて、男らしいわぁ…ハンサム!

どうでもいいですね、すいません。

いっただきまーす。

チョコブリッコ

ホワイトチョコブリッコは袋を開けるとこんな感じでした。

食べてみると、真ん中のイチゴジャムの酸味が思ったより強く美味しかったです。

チョコブリッコ

ノーマルタイプと比べてみるとホワイトの方が高さがありました。

チョコブリッコ

ホワイトも美味しかったのですが、やっぱり定番のココアスポンジチョコブリッコの方が好みでした。

 

今まで食べたチョコブリッコは

チョコブリッコ をクリックでご覧いただけます。

スポンサード リンク