木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

六花亭札幌本店 喫茶室とギャラリー柏で坂本直行展

六花亭札幌本店 喫茶室とギャラリー柏で坂本直行展

北大植物園の後は六花亭札幌本店へ行きました。

スポンサード リンク




六花亭札幌本店 2F喫茶室

六花亭札幌本店 2F喫茶室

2Fの喫茶室へ直行しました。人が待合イスに座っていたので、えっ?天気の悪い平日でも結構並ぶの??と心配しましたが、2.3分で案内されました。

席に着きピザと目的のものを注文しました。今日はマルセイアイスサンドではありません。

六花亭ピザ

メニュー

お腹が空いていたので今月のピザ(ズッキーニ)を食べました。

六花亭ピザ

六花亭のピザはハサミで自分で切ります。

六花亭札幌本店限定 さっぽろ植物園

メニュー

デザートに頼んだのは、さっぽろ植物園です。植物園の帰りなのでコレしかないでしょう。

六花亭札幌本店の喫茶室でいただけるさっぽろ植物園は季節によって変わり、今の時期はさっぽろ植物園(夏の露)でした。※六花亭帯広本店では帯広の森という名前です。

梅シロップと福井県産「黄金の梅」のジャムでつくったゼリー入りソースなんですって。

「黄金の梅」響きだけでなんだか凄そう!

白いところは今までレアチーズの軽くてふわふわしたやつとしか表現できなかったのですが、フロマージュブランと言うみたいです。

ということは昨年六花山荘でいただいたデザートの内1つはハスカップソースのフロマージュブランだったのですね。

2018 六花山荘に行ってきた!【中富良野町】

フロマージュブラン、フロマージュブラン覚えました。

さっぽろ植物園

食べてみると、梅ソースが爽やかで美味しかったです。フロマージュブランも美味しかったです。フロマージュブラン。

喫茶室を出て、エレベーターで5階のギャラリー柏へ向かいました。

六花亭札幌本店 5Fギャラリー柏

ギャラリー柏
10月14日まで開催 10:00〜19:00 入場無料

同じビルの5Fにある六花亭のギャラリーで、坂本直行展ー花柄包装紙の花々ーが開催中だったので行ってきました。

坂本直行さんはいわゆる六花亭柄の作者で、坂本龍馬の子孫になります。

ギャラリー柏
撮影可でした

ギャラリー柏

誰も居なかったのでじっくり見てきました。

最近ポイント交換で頂いた六花亭グッズのマグカップに使われているひるがおの絵が展示されていました。

六花亭グッズ ひるがおのマグカップをポイント交換する


ギャラリー柏

六花亭の前身である帯広千秋庵時代の作品もありました。

ギャラリー柏

通路と作品を隔てている壁は洞爺湖サミットで使われた北海道産のカラマツが使われています。

六花亭札幌本店
六花亭札幌本店 1Fの壁

正面玄関近くにあるレリーフ像は小田豊四郎さんです。

六花亭製菓株式会社の創業者 小田豊四郎さんはNHK朝ドラなつぞらの小畑雪之助(安田顕さん)のモデルとなった人です。

北大植物園でバラやウツボカズラを観賞し、六花亭札幌本店のギャラリー柏で坂本直行展も観たので、私の中の植物観察レベルが上がりました。

創作意欲がモリモリ湧いてきた気がします!

その他の六花亭関連は 六花亭 をクリックでご覧いただけます。

スポンサード リンク