木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りのレリーフ カラー

木彫りのレリーフ カラー
スポンサード リンク




木彫りのレリーフ カラー

大きなくるみの板を貰う機会があり、前々からカラーの図案でいつか彫りたいと思っていたので制作してみました。

板は微妙に図案より小さく、カラーが飛び出している部分はハタガネで他の板を貼り付けて彫っています。

木彫りのレリーフ

低い部分から彫りはじめ、葉っぱ、カラーの花の部分に取りかかりました。

木彫りレリーフカラー

花が筒状になっているので、それを表現するのが難しかったです。

木彫りレリーフカラー

かなり深めに彫りました。

くるみの板だったので硬く、立体的に彫るのに手間と時間がかかりました。

木彫りレリーフカラー

葉っぱも何度も手直しをし、四苦八苦して彫りました。

木彫りレリーフカラー

地彫りは平刀でカラーが浮き出て見えるように深めにしています。

木彫りレリーフカラー

何度も見直ししては彫っていったので、完成までに3年以上かかりました。

時間をかけただけあり、全体的に生き生きと咲いているカラーを表現できているかと思います。

気に入っている作品です。もう同じ作品を制作するのは体力的に無理だと思います。

材木 くるみの木
染料 くるみの皮
木のサイズ 27×90×3.5cm
制作期間 3年以上
制作年 2007.4
スポンサード リンク