木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

六花亭うんとこせーどっこいしょ 青えんどうを食べる

六花亭うんとこせーどっこいしょ 青えんどうを食べる

六花亭のうんとこせーどっこいしょに新味が出ていたので食べてみました。

スポンサード リンク




六花亭 うんどこせーどっこいしょ 青えんどう

六花亭から今年の7月にうんとこせーどっこいしょというお菓子が発売されました。

気になっていたのですが、中の餡がブルーベリーの粒あんいうことで、ブルーベリーか…

ブルーベリーと粒あんかぁ…。単体ではどちらも好きですが、何となく食べなくてもいいかな?っと敬遠していました。完全に好みの問題です。

六花亭のうんとこせーどっこいしょ

すると最近うんとこせーどっこいしょの青えんどうが発売されていました。

青えんどうなら食べたいかも。

食べる前の予習に、グーグルでうんとこせーどっこいしょと検索したところ、関連する検索キーワードに「うんとこせーどっこいしょ 阿闍梨餅」と出てきました。

えっ!阿闍梨餅風ということでしょうか。

私の大好きな阿闍梨餅。京都の好きな食べ物で一二を争う阿闍梨餅(もう一つは出町ふたばの豆餅)だけど日持ちがしないから大丸札幌で買って食べていた阿闍梨餅、というか札幌でしか食べたことのない阿闍梨餅、もう大丸札幌で販売していない阿闍梨餅…。

いやー知りませんでした。中がブルーベリーと知ってから興味を無くしてしまったので、外側が阿闍梨餅っぽいなんて。

これはこれはこれは食べてみたい!と思い購入してきました。

いただきまーす

六花亭のうんとこせーどっこいしょ

袋を開けると、六花と焼印が入っていました。

中はみっちり青えんどう餡が詰まっています。

もっちりモチモチ

ぽいです。ぽいぽい。もっちりしていて外側が阿闍梨餅っぽい!

中は甘すぎない青えんどう餡が入っていました。

青えんどうもいいんですけど、シンプルな普通の粒あんバージョンで出してくれないかな〜。粒あん食べたてみたいな〜。

スポンサード リンク