木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りの写真立て まるまるまる型 2種類

木彫りの写真立て まるまるまる型  2種類
スポンサード リンク




木彫りの写真立て 丸の集合体

丸をつなげた図案を見てかわいいと思い制作しました。

木彫りの写真立て

ドリルで穴を開けて、丸にするのに平刀で余分な所を削っていき、丸が繋がっているように彫っています。
上の写真立てを制作してみると、可愛く出来上がったのでまた制作しました。

木彫りの写真立て

家に来た人に、木の球体をくっつけて作ったの?と聞かれますが、板に厚みがあったので、まるまるとした玉を彫ることができました。

木彫りの写真立て

2つを並べてみると、板の厚さの違いがわかります。

木彫りの写真立て

後ろはこんな感じです。日付を彫る所がなかったので、丸の裏に彫りました。

木彫りの写真立て

同じシナノキですが、色を濃いめと薄めで制作しました。

縦置きの写真立てには、いわさきちひろさんのポストカードを入れ、横置きは橋本不二子さんのポストカードを入れて飾っています。

材木 シナノキ
染料 くるみの皮
木のサイズ:縦置き 23×19×2cm 木のサイズ:横置き 21×26×2.5cm
制作期間 共に3ヶ月
制作年 2007.3 2007.10
スポンサード リンク