木を彫る日々

木彫り作品・北海道の日常を綴るブログ

木彫りのポケットティッシュケース クリサンセマム

木彫りのポケットティッシュケース クリサンセマム

東急ハンズで購入したクラフト用のホオノキで出来たポケットティッシュケースがあったので、彫ってみました。

スポンサード リンク




ポケットティッシュケース クリサンセマム

ホオノキ黒は、彫りやすくて仕上がりが良く好きな木です。

ポケットティッシュケース

お花の中では、ピンクや白のクリサンセマムが好きなので、図案を考え制作しました。

pocket-tissue-case-chrisansemem

彫り始めてみると、ホオノキの黒い部分が多く彫りやすかったので、スイスイ進んでいきました。

pocket-tissue-case-chrisansemem

側面の柄は2輪にして、かわいらしさを出しています。

pocket-tissue-case-chrisansemem

彫り上がってから、サンドペーパーをかけました。

pocket-tissue-case-chrisansemem

サンドペーパーを掛けてから、地模様は石目彫りにしました。

pocket-tissue-case-chrisansemem

やしゃ玉液を塗り、ニスをかけました。

pocket-tissue-case-chrisansemem

狙い通りにかわいく出来ました。

彫刻刀がホイホイ進み、お天気が良い日が続きニスの乾きも良かったので、2週間くらいで完成しました。

材木 ホオノキ
染料 やしゃ玉
木のサイズ 9×13×5cm
制作期間 2週間
制作年 2017.9
スポンサード リンク